大好きな妻との出会い、なぜか初デートが2回ありました

私が妻と出会ったのは高校1年の夏前くらいでした。中学時代の仲の良かったグループで久しぶりに集まった時に、別の高校に行っているそのグループの女子が友達として連れてきたのが妻でした。

以前から話には聞いていたのですが、噂以上の美人でなにか透き通るようなイメージのを持ったのを覚えています。その日は喫茶店で、中学卒業後久しぶりに会った仲間たちと近況報告的な話には終始し2時間ほどで解散になりました。

初めて会った妻は当時同じ年の他の女子とはちょっと違う、年上のお姉さん的なものでとても自分とは釣り合わない気がしてましたので、特に連絡は取りませんでした。

それから半年くらい経った頃例のグループの女子友達から久しぶりに連絡があり、〇〇子と今度遊ぶんだけどっしょに来る?ということでした。特に付き合っている女子はいなかったので即快諾。

どこで何をするかは決まっていなかったので、当時バイト先の先輩が連れて行ってくれたお酒を飲むお店でちょっとしゃれた感じのところを知っていたので、高校生ながら一張羅のスーツを着てその店で妻と女子友達と私の3人で少し飲みながら食事をしたのが初デートと今でも思っています。

その後は、直接電話で連絡を取り合い学校の帰りに待ち合わせて喫茶店であったりすることがもっぱらのミニデートでした。付き合おうとか告白のようなこととかはなかったように思うのですが、そこから3ヶ月くらいした頃に一緒に鎌倉に行こうということになって、どうせなら土曜日の午後から会って食事をしてどこかに泊まって、翌日曜日に朝から鎌倉に行こうということになりその当日を迎えました。

居酒屋のようなところで飲みながら食事をしてタクシーを捕まえて下町のホテル街に行き、適当なところにはいりました。結構ドキドキでかっこ悪いところを見せたくないので、生意気に振舞っていたと思います。

しかし以前からすぐには関係を許さない的なことを言われていましたので、その日は同じベッドに寝たものの何もせずに一晩を過ごしました。今から思うと考えられないことでした。

翌日は予定通り電車で北鎌倉まで行き、そこから鎌倉の街中、そして海沿いを歩いて気がつくと夕方近くに江ノ島まで歩いていました。なんと純粋だったのでしょうと自分でも思います。
もしかするとこれが本格的な初デートだったのかも知れません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *