友人の紹介で知り合ったのが始まり

大学生のころ、私が近所のR大学とうちのD大学でそれぞれからメンバーを集めて合コンをしようと言い始めたのがきっかけでした。私のR大学にいる男友達に、そっちの大学から合コンの女性側メンバーを集めてくれそうな女の子を紹介してほしいと頼みました。

その男友達に紹介してもらった女性側をまとめてくれることになった女の子が、今の私の妻です。男側幹事が私、女側幹事が妻ということで、合コンの前に一度会ってみようという事になり、食事にいきました。会うまでは、ラインでやりとりをしていただけで、特に何も思っていなかったのですが、実際会ってみると気さくでとても感じのいい子だと思いました。

外見は、特別美人というわけではありませんでしたが、オシャレに気を使った可愛らしい雰囲気と感じました。この時点では何も恋愛感情はありませんでした。しかし、妻が私との食事を楽しんでくれたようで、次のお誘いを受けました。それから話が合うので意気投合し、一緒にいる間ずっと楽しそうにしてくれる姿を見て、少しずつ恋愛感情が出てきました。

妻も、私に対してまんざらでもない感じで、むしろ積極的に接してくれました。そして、当初予定していた合コンを行いました。私と妻も、合コンに参加はしたのですが、私も来てくれた他の女の子には興味がなく、妻も参加した男側に特に興味を示す様子もありませんでした。なので、その合コンが終わってから妻を2人で飲みに行こうと誘いました。

たまたま金曜の飲み屋が混雑する時間帯で、行きたいお店がどこも満席でした。そこで、妻から私の家で飲んでもいいよ?と、提案され、初めて家にあがることになりました。合コンの最中から、妻が他のメンバーに興味を示さないかちょこちょこ目で追ってしまって、自分が妻の事を本当に好きになってしまったいたことを実感していました。

妻の家にきて、酔いが回ってしまってからではチャンスを無くすと思い、家に入って座った瞬間、妻に気持ちを伝えました。出会ってまだ一カ月も経っていなかったので、少しタイミングが早かったかも、とは思いましたが、妻も同じ気持ちだったようで、その日から私達は付き合うことになりました。

これが、私と妻との出会いから付き合うまでの流れです。この経験で、合コンなど、自分から積極的に出会いを求めにいったのは本当に良かったと思いました。また、付き合うまでは合コンの日を入れても4回しか会っていませんが、そのまま結婚までたどり着いたので、恋愛にスピードは関係ないと感じました。是非、皆さんも出会いの機会を大切にして、フィーリングが会ったと感じた時はテンポよく進また見てください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *